2014.12.24 (Wed)

忘年会が待ってる

こんにちは、チェロパート四年の佐久間です。

雪がふったりして一層冬らしさを増している今日このごろですが、私はもっと雪が積もって雪合戦ができるのを今か今かと待ち望んでいます。





先週の日曜日(14日)、仙台市青年文化センターで行われた『アテスウエイスペシャルコンサートvol.1 ピアノコンチェルトの響宴~モーツァルトととも に~』という演奏会に出演しました!

モーツァルトのピアノ協奏曲三曲をオーケストラで伴奏させていただきました。





編成などの都合上普段あまりモーツァルトを演奏することがないので、新鮮でありながら苦戦もしました。



個人的には、課題がたくさん見えたけど、モーツァルトが大好きなので心から幸せな演奏会でした!

ピアノとオケが奏でるモーツァルトの響きにつつまれて、奏者としてモーツァルトを楽しめる幸せにふわふわとひたっていました…(笑)





貴重な機会をくださったソリストの相澤さん、星さん、吉川さん、ありがとうございました!









そういえばやたらとかっこいいポスターを最近みかけるんですよね。あ、そうそうこれです。








いやーいつ見てもヴェロさんはかっこいいですね…(鑑賞)





…えっ、これうちら出るやつか(驚愕)





はい。やってきました指揮者講習会。

今年は年明けにエレクトロンホールで行う予定です。三回やった中で過去最高に大々的ですね。

先生いわく九州から受講しに来られる方もいるとか…!





この講習会、私は毎年とても楽しみにしているんです。

講習会が終わった後には必ず、音楽ってすごい!もっと音楽について知りたい!勉強したい!という気持ちでいっぱいになります。



ヴェロさんがどういう風に音楽を作っているのか、どんなことに気をつけて指揮しているのかを聞くことができる貴重な機会です!



長い時間やっているので、都合のよい時間に聴きにきていただくのもありです。

一緒に演奏したいという方も大歓迎!

せっかく大きな会場なので、たくさんの方の参加をお待ちしています!





そんな指揮者講習会の詳細です。



日時:平成27年1月12日(月・祝)

   [開場]午前9時30分

   [開始]午前10時[終了]午後6時

場所:東京エレクトロンホール宮城

課題曲:ドヴォルザーク作曲交響曲第九番ホ短調Op.95「新世界より」

入場料:一般1000円、学生500円(全席自由)



チケットは団員やプレイガイドからお求めください!





こんな長々とした文を最後まで読んでいただきありがとうございました。

今日は今年の弾き納めとなる練習でした。今、たくさんの仲間と会えて笑えて一緒に演奏できることが本当に幸せです。



来年も宮教オケでみんなの笑顔がたくさんみられますように…。

関連記事
11:33  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mueorchestra.blog81.fc2.com/tb.php/86-9968e30d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |