2013.02.26 (Tue)

定期演奏会大成功のお知らせ


こんにちは

団長の太田です!
2/24(日)、悪天候の中で第4回定期演奏会が無事に終了いたしました!
本当に吹雪だったので聴いてくださる方も少ないのでは…と危惧していましたが、なんとその数

579名!!

本当に本当に多くの方に聴いていただけて嬉しく思います。チケット売り上げ枚数を見た限りでは天候が良ければ、少なくとも700名はいらしたのではないかという感じだったので…庶務係、広報係、そして団員の努力ですね。

演奏を少し振り返ります。
聴いてくださった方々に伝わったでしょうか。

音楽が好きだということ
楽器が好きだということ
曲が好きだということ
団員がみんな互いを好きだということ

演奏していた私たちは感じていました。
そして、楽しんでいました。

この演奏会をもって4年生の先輩方は卒団となりました。
12名の大好きな先輩方です。
どんな時も音楽に対して一生懸命で、私たちには厳しく優しく接して下さった
かけがえのない存在です。

聴いてくださっていた方々にはわからなかったかもしれませんが、アンコール「花は咲く」が終わった後に、4年生へサプライズとしてステージ上で花束を贈るという時間がありました。
良くわからない状態だったかもしれませんが、温かい拍手を下さった会場の皆さんにこの場をお借りして感謝申し上げます。

これからも私たちは出会いと別れを繰り返していきます。
でも、音楽でいつまでもつながっていられると思います。
そして、どこまでも進化し続ける宮教オケであると思います。

どうかこれからも温かく見守ってください
どうかたくさん私たちの演奏を聴いてください
多くの方々に素敵な音楽を届けられるよう
聴いてくださった方が幸せになれるよう
団員一同精進していきます。

先ほど4年生の先輩方が卒団と書きましたが、私たち3年生も3月に行われる総会をもって各係の長を後輩に任せる形となります。私の団長生活もあと少しという事です。
こうして無事に後輩に任せられそうでほっとしています。

実は3/7には宮城教育大学附属小学校で演奏会があります。
たくさん演奏機会を頂けることに感謝し、気持ちを切り替えていきたいところです。

本当に本当に
第4回定期演奏会を聴きに来てくださった方々、ありがとうございました。
次回の定期演奏会にもぜひ足をお運びください。
日比野先生、ソリストの木下真理子さん、そして団員のみなさんはもちろん、お手伝いさんや会場の方々のご協力もあり…
第4回定期演奏会
大成功です!!
15:18  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.02.16 (Sat)

残り1週間

こんにちは。
コンサートマスター今野です。
初めて書きます。

早いもので第4回定期演奏会まで残り1週間となりました。
明日からほぼ毎日練習という怒涛のオケウィークになりますが頑張りましょう!

本番を前にして団の雰囲気は良い状態にあるんじゃないかなと思います。
学生合奏では、少しずつ意見をいう人も増えてきて全員で作ろうとする動きがよく見えます。
加えて、練習後他のパートとの自主的な合わせなども見られ、なかなかモチベーションは高いのかなと。

ただ、未だ課題が山積みであることには変わりません。
この1週間でどこまでこなせるかにかかっていると思いますので、気を引き締めていきたいものです。




さて、ここで自己中心的な話を一つ。


私はコンサートマスターをやるのは実は初めてであります。
というのも、大学からヴァイオリンを初めて、正直、「ようやく少し弾けるようになったかな?」と思ってきたくらいなのです。
自分がコンサートマスターをやるなんて思っても見なかったし、今でもとても不思議な感覚であることには変わりはありません。

しかし、実際コンサートマスターというのは非常に面白い位置だなぁと、日頃思っております(笑)
なぜかというと、当たり前ではありますが、コンサートマスターは他のパート、セクションとのやり取りの要なのです。つまり、演奏中は楽譜のみにとらわれてはならず、耳だけでなく、目を使いアンサンブルを作らねばならないのです。

このように、練習中に他のセクションの人たちとの視線のやり取りや、合図を出しそれがピタッとあったときの快感というはオーケストラ、そしてコンサートマスターの楽しみの一つと言えるのではないでしょうか。
団員の皆さんにも音楽を作るという過程の中に、様々な楽しみを感じていただけたらなと思いますし、聴きにきていただくお客様にも、演奏にはこのような過程がある、ということを少しだけ頭の片隅に入れていただければ、また違ったオーケストラの見方が出来て楽しんでいただけるのではないかと思います。



余談が長くなり申し訳ありませんでした。
残り1週間ですが、非常に重要な1週間ですので、集中して取り組んで行けたらと思います。


最後に。
お客様の皆様。コンサートホールでお会いしましょうね。



18:47  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2013.02.03 (Sun)

県庁ロビーコンサート


みなさんこんにちは。団長の太田です。
早いもので、すでに2月になり定期演奏会まで1か月を切ってしまいました。
今一度気合を入れなおし、2月24日の定期演奏会で素敵な音色を届けられるよう団員一同頑張っているところです。

さて、前々回のブログで少し述べましたが、1月23日(水)に宮城県庁でロビーコンサートを行いました。
私たちの想像をはるかに超える300人以上の方々に聴いていただけたこと、本当にうれしく思います。
遅ればせながら、この場をお借りして改めて感謝申し上げます。

県庁で演奏するという初の体験ではありましたが、今後もぜひ機会があれば演奏したいと思える本当に貴重な体験でした!
小学生のためのふれあいオーケストラでの経験を活かし、指揮者体験コーナーを設けお二方に指揮を振っていただくという工夫も凝らし、指揮を体験して下さった方々だけでなく、私たち自身も感動的な体験をすることが出来ました。

また、今回はオーケストラだけではなく歌とともに演奏をお届けするという形をとりました。宮城教育大学の音楽科の教授と学生を含む7名の温かみある歌声が、オーケストラの音色と混ざり合い、聴いてくださった方々の心にふわりと広がったのではないかと思います。

今回の県庁ロビーコンサートの様子が1月27日(日)の河北新報に掲載されていました。

県庁ロビーコンサート

笑顔咲く音色
素敵な響きですね。私たちの演奏がこれからもたくさんの人の笑顔を咲かせられるものであるよう、私たち自身も笑顔になれるような演奏を心がけていきたいものです。

県庁ロビーコンサートが終わり、すでに気持ちは先ほども述べました2月24日の定期演奏会へと向かっています。
今年も昨年以上にたくさんの方々に聴いていただけたら幸いです!!
ぜひお気軽にお越しください。

最後になりましたが、寒い日が続き、インフルエンザにかかる学生も多くみられるようになってきました。
皆さんもどうか体に気を付けてお過ごしください。
寒い日には、外には出ずに、オーケストラの演奏をBGMにしながら暖かく過ごされてはいかがですか?
きっと心身ともに温まるはずです♪
10:38  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |